大手他社より3~4倍のサーバー性能を誇る「Xserver VPS」がおすすめ!

ChatGPTよりも爆速で回答を得られる「Easy-Peasy.AI」を使ってみた【多機能AIチャット】

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

揚げたてのポテト

ポテコちゃんはChatGPTって知っていますか?

ポテコちゃん

聞いたことあるよ~!AIが何でも答えてくれるチャットサービスの事だよね。最近だとLINEのAIチャットくんを使ってるよ。

揚げたてのポテト

色々ありますよね!私もよく使っているのですが、ChatGPTは回答が遅く、使い勝手が悪く、あまり好きではありません…。

揚げたてのポテト

そこでChatGPTより10倍速く、爆速で回答を得られる「Easy-Peasy.AI」というAIチャットを使って快適に使ってみませんか?

ポテコちゃん

聞いたことないな~そんなのがあるんだ?

当記事では、ChatGPTは重宝しているけど動作が遅く、もっとスピード感のある回答を求めてる方におすすめできる、AIチャットサービス「Easy-Peasy.AI」を紹介していきます。

無料でも広い範囲で利用する事ができ、筆者はこのサービスと出会ってからは、使い勝手が良すぎて、つい有料プランも契約するようになりました。

日本語にも対応しているので、直感的な操作で分かりやすいです!

目次

Easy-Peasy.AIとは?

Easy-Peasy.AI(イージー-ピージー・エーアイ)は、ChatGPTのようなAIがチャット形式で回答してくれるサービスです。チャット形式の他に、イラスト生成機能や文字起こしなどの様々な機能も提供しています。

ChatGPTと大きく異なる点があります。それは無料版でもChatGPTより約10倍の速度で文章を生成してくれます。そのため、モッサリ感なく使えるので非常に快適です。

揚げたてのポテト

こんな感じでEasy-Peasy.AIのMarky(マーキー)くんと会話しながら超高速で質問に回答してくれます。

ポテコちゃん

Markyくん可愛いね!返答も丁寧だしついつい色んな質問したくなりそう!

ChatGPTとEasy-Peasy.AIの違いについて

ChatGPTを使っていて「AIからの回答がとても遅い」「回答の文章スピードが遅い」などと感じた事はありませんか?

Easy-Peasy.AIでは、ChatGPTより10倍速いので、これらの不快感を感じさせないほど、快適に使うことができます。

また、有料プランにも違いがあります。

ChatGPTでは、ChatGPT Plusという有料プランで月額20ドル(約2,800円)に対し、Easy-Peasy.AIでは、複数の有料プランに分かれていて、一番安いのでBasicの月額5.99ドル(約800円)になっています。

Easy-Peasy.AIChatGPT Plus
Basic 月額5.99ドル(約800円)
Starter 月額9.99ドル(約1,300円)
Pro 月額22ドル(約3,000円)
月額20ドル(約2,800円)
揚げたてのポテト

私はBasicの有料プランに入っています。たまに使う程度の場合は十分に使えると思います。

ポテコちゃん

用途によってプランが分かれているのはいいね!

提供サービスについて

Easy-Peasy.AIでは、主に以下のようなサービスを提供しています。

  • 対話型AIチャット
  • 100を超えるテンプレートで文章生成
  • AI画像を自動生成
  • 音声からの文字起こし
対話型AIチャット

その名の通りAIが対話形式で質問に対して回答してくれます。とても自然な文章で回答してくれるので、人間と対話しているような感覚でリアルな対話を楽しめます。

100を超えるテンプレートで文章生成

Easy-Peasy.AIでは、100を超えるテンプレートが用意されています。

テンプレートは、YouTube動画のタイトルやTwitter、Instagramなどの投稿内容を自動で作成できます。あとメールや履歴書の内容を考えてくれる実用的で使えるテンプレートも多くあります。

AI画像を自動生成

Easy-Peasy.AIの画像生成は、生成したい画像の条件を指定すると、AIが条件に沿った画像を描いてもらえます。

オプションで画風を選択できるので、複数枚で書いてもらいたい時に好みの画風だけで描いてもらえます。

音声からの文字起こし

音声ファイルをEasy-Peasy.AIに読み込ませると、音声を読み取って文章として文字起こしすることができます。

ポテコちゃん

色々なサービスがあるんだね!

揚げたてのポテト

使い方は無限なのでどのように使っても良いと思います!

Easy-Peasy.AIのアカウント登録

Easy-Peasy.AIを使うには、アカウント登録する必要があります。

STEP
Easy-Peasy.AIの公式サイト開く

Easy-Peasy.AIの公式サイトを開きます。

ページ中央の「無料で始める」をクリックします。

STEP
メールアドレスとパスワードを入力する

メールアドレスとパスワードを入力し、「Sign up」をクリックするとアカウント登録できます。

他にもGoogleアカウントやFacebookアカウント、Githubアカウントからもアカウント登録が可能です。

STEP
アカウント登録完了

「Sign up」が完了すると、登録したメールアドレスにEasy-Peasy.AIからメールが届きます。

届いていない場合は、迷惑メールに割り振られていないか確認してください。

これでアカウント登録完了です。そのまま「アプリにログイン」しましょう。

こちらがEasy-Peasy.AIのダッシュボードです。日本語に対応しているので分かりやすいです。

揚げたてのポテト

総ワード数が多いのは筆者が既に有料プランに加入しているからです。おそらく皆さんは無料プランなので3,000ワードだと思います。

Easy-Peasy.AIの使い方

Easy-Peasy.AIのアカウント登録が完了したので、さっそくEasy-Peasy.AIの使い方について説明していきます。

説明と言っても、分かりやすいレイアウトなのでほとんど直感的に操作できてしまいますね。

ダッシュボード

ダッシュボードでは、主に「総ワード数」や「使用されたワード」、「ボーナスワード」を確認できます。

Easy-Peasy.AIでは、1ヶ月ごとにワード数(単語数)の使用上限が決められています。無料プランだと3000ワードまで、有料プランのBasicだと10,000ワードまで使えます。

ワード数とは?

ワード数(単語数)とは、利用者が入力した質問のワード数に関係なく、Easy-Peasy.AI(Markyくん)が回答するワード数をカウントしています。

テンプレート

メールや履歴書の内容を考えてくれる実用的で使えるテンプレートからYouTube動画のタイトルやTwitter、Instagramなどの投稿内容を自動で作成してくれるテンプレートまであります。

とにかく沢山のテンプレートがあるので、飽きずに楽しめると思います。

使い方は簡単です。

まず、使ってみたいテンプレートを選択します。(今回はTwitter投稿ジェネレータを選びます)

テンプレートごとにフォーマットが異なりますが、表示された通りに入力や選択するだけで条件通りに生成してくれます。

このようにAIによって目立つツイートの文章に修正されて出力されました。

ポテコちゃん

確かに少し良くなった気がするね!

揚げたてのポテト

テンプレートの使い方次第で本当に優れた文章作成ができるようになると思います!

AIチャット

AIチャットは、AIチャットボットのMARKyくんが対話形式で質問に対して回答してくれます。

基本的に何でも答えてくれるので、分からないことがあれば質問してみましょう。

Easy-Peasy.AIは、2021年までの情報しか持っていないので時事ネタに関しては弱いです。

2023年5月31日現在

AI画像生成

AI画像生成は、生成したい画像の条件を指定すると、AIが条件に沿った画像を描いてもらえます。

オプションで画風を選択できるので、複数枚で書いてもらいたい時に好みの画風だけで描いてもらえます。

使い方は、生成したい画像の条件を書いて、オプションはお好みで設定しましょう。

その後、「生成」すると指定した出力の枚数分で画像を生成されます。

条件を日本語で指定する時のコツ

実は、日本語で条件を指定して画像生成すると、思っていた画像が生成されない時があります。

そんな時は、「プロンプトを改善」をクリックして、AIが最適な条件に修正してくれます。そうすると、良い感じの画像が生成されると思います。

海外のアニメ風の画像が生成されました!可愛らしいですね!

条件次第では日本の画風っぽく画像生成できると思います。

ポテコちゃん

これからは絵心なくても好みの画像を生成してアイコンにできちゃうね!

自動文字起こし

音声ファイルをEasy-Peasy.AIに読み込ませると、音声を読み取って文章として文字起こしすることができます。

使い方は、音声の種類や音声の言語を指定して、音声ファイルをアップロードするだけです。

その後、「文字起こし」すると文章が生成されます。

現時点では、英語以外の言語を使用するには有料プランのProを契約する必要があります。

有料プランについて

Easy-Peasy.AIには無料プランと有料プランがあります。

無料プランについて

Easy-Peasy.AIの無料プランを利用すると、1ヶ月3,000ワードの上限で使え、80種類以上のテンプレートを使用できます。

ワード上限に達するとAIチャットを一切使えなくなるので、使い足りない方は有料プランに移行することをおすすめします。

有料プランについて

Easy-Peasy.AIの有料プランを利用すると、無料プランより優れたAIチャットや様々な機能を使用可能になります。 90~100種類以上のテンプレートが使用可能になるので、用途が広がります。

また、有料プランは3つのプランに分かれており、若干使える範囲が異なります。

有料プランBasicStarterPro
月額料金5.99ドル(約800円)9.99ドル(約1,300円)22ドル(約3,000円)
上限ワード数10,000ワード25,000ワード100,000ワード
テンプレート数90以上100以上100以上
上限AI画像25枚50枚100枚

また、当リンクから有料プランを契約すると、7日後に20,000ワードがボーナスワードでプレゼントされます!

\お互いに20,000ワードプレゼント/

揚げたてのポテト

お互いに20,000ワードが受け取れるのでWinWinになります!
覚えていたら是非、当リンクをお使いください!

ひとこと

Easy-Peasy.AIはいかがだったでしょうか?

個人的にChatGPTの無料版を使った時に、とてもモッサリ感があったのと文章の生成が遅く、かなり不便さを感じていました。

特にプログラミングコードを書いてもらう時だと遅くて遅くて…笑

ですが、Easy-Peasy.AIに出会ってからは不便さを感じずに使えているのでとても快適です!

揚げたてのポテト

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の記事でお会いしましょう!

当サイトがおすすめしたいゲームサーバー


ConoHa for GAME
詳しくみる
ゲームサーバーは自動構築だから契約してすぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

Minecraft/ARK/Rust/Valheimなどに対応
4GBプラン:月額2,408円/8GBプラン:月額4,828円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,155円(3月7日まで)※8GBプラン

Xserver VPS
詳しくみる
ゲームサーバーは自動構築だから契約してすぐ遊べる
大手他社より3~4倍のサーバー性能&高速回線を提供
初めての方でも直感的な操作で分かりやすい

Minecraft/ARK/Rust/Valheimなどに対応
4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
キャンペーン中:12ヶ月なら月額2,879円(3月11日まで)※8GBプラン

Agames
詳しくみる
ゲームサーバーは自動構築だから契約してすぐ遊べる
学生なら学割で15%割引で利用可能
ゲームサーバーに詳しいサポーターが充実

Minecraft/ARK/Rust/Valheimなどに対応
4GBプラン:月額1,980円/8GBプラン:月額2,480円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次